ご予約、お問い合わせはこちら
ブログ

ボリュームアップしたのに小顔になる!?                ーあごのヒアルロン酸注射の術後1ヶ月ー

こんにちは!
ロールクリニック表参道、美容外科医・形成外科専門医の平井です。

今回は

「ヒアルロン酸注射(あご)」

のご紹介をしたいと思います。

ヒアルロン酸ってあちこちで目にする名前ですよね!
サプリメントに使われていたり、化粧品や美容グッズに入っていたり、食べ物に含まれていたり。
特徴はその保湿力で、1グラムのヒアルロン酸でなんと6リットルもの水分をキープできるんだそうです😳
実際どんなものなのか想像しにくいですが、実はヒトの体でも皮膚や軟骨などの中にたくさん存在しています。
そして年齢とともに減少し、6-70代になると若い頃の20-25%まで減ってしまうと言われています。
これが乾燥や関節痛などにつながるため、食品や化粧品で少しでも補おう、ということなんですね。

そしてこのヒアルロン酸をジェル状にして注入することで、気になるパーツのボリュームアップができてしまいます!
代表的なのが鼻、涙袋、法令線、おでこ、唇、バストなどなど。
ボトックス注射に次いで美容の世界で人気があり、よく行われる施術といって良いでしょう。

ちなみにボリュームアップのために入れる物質(またはそれを入れる施術[通常は注射で])のことを「フィラー(filler)」と呼びます。
英語で「fill:埋める・詰める」+「er:もの」ですね。
フィラー治療自体は実は1800年代(!)に発明されているのですが、フィラーとして用いられてきたものにはパラフィン、ワセリン、シリコンジェル、コラーゲン…と長い歴史があります。

そのいずれもが副作用やリスクが明らかになって消えて行ったなか(コラーゲンはまだ見かけることもありますが)、2000年代に爆発的に広まったのがヒアルロン酸です。
やはり元々体の中にある物質だけあって、安全性が非常に高かったからです。

さて小顔施術としての「あごのヒアルロン酸注射」ですが、不思議に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ヒアルロン酸注射=ボリュームアップ、なのに「小顔」??

おっしゃる通り、以前ご紹介しました脂肪吸引やえらボトックスはボリュームダウンの施術ですが、ヒアルロン酸はその反対です。
ところがうまく使ってあげると「小顔効果」が得られるんです!

具体的には、あご先がフラットな方やワイドな方に、下へとがらすようにヒアルロン酸を入れると、フェイスラインがVラインに近づきシャープに見えます。
またこれは東洋人に非常に多いタイプですが、下あごの骨が小さく後ろに下がっている場合、前に高さを出すようにヒアルロン酸を入れると横顔のバランスが整い、正面から見た時もメリハリがつきやすくなります。
平面的でのっぺりしたものは同じサイズでも余白が多く見えがちですが、適度な立体感を出すことで余白を減らし、小顔効果を得ているわけですね。
横顔については「Eライン(エステティックライン)」という言葉がありますが、鼻先・上唇の先端・あご先をつないだ線のことで、一直線上にそろっているか唇が少し下がっているくらいがバランス良くキレイだとされています。
あごが低くなりがちな私たち東洋人が、手軽に美しいEラインを手に入れる最適な方法とも言えるでしょう。

写真のお客さまは、あごにアラガン社のVOLUX(ボラックス)というヒアルロン酸を1ml注入しています。

左:術前   右:術後1ヶ月

フェイスラインがシャープになり、お顔全体のバランスもより整って、小顔効果が出ているのが分かります。

この方は他に脂肪吸引やボトックス注射なども行っていますが、実は小顔整形でとても大事なことは「引き算と足し算の使い分け」です!!
ボリュームを落とすべき所は落とし(引き算)、入れるべき所は入れる(足し算)ことで、「美しい小顔」を作ります。
小顔にするからといって引き算ばっかり頑張る、ではないんですね🤔

あごのヒアルロン酸注射は手軽でリスクの少ない施術ですが、
・お顔の縦横のバランス
・上顔面、中顔面、下顔面のバランス
・上あごと下あごのバランス
・唇とあごのバランス
・Eライン
などなど、たくさんのポイントを見極めながら行う必要のある施術でもあるので、知識や経験の豊富なドクターに相談しましょう。

なおヒアルロン酸は種類や入れた量によっても異なりますが、だいたい半年〜1年程度で自然に吸収されていきます。
入れた形が気に入った場合は定期的に注射する必要はありますが、逆に気に入らなかった場合も待てば元に戻る気軽さがあります。
また万が一それが待てないような状況の時は、溶かすお薬(ヒアルロニダーゼ)があるのも強みでしょう。
半永久的な効果が欲しい場合は鼻のようにシリコンのプロテーゼを入れる手術もありますので、ご自身にとってのメリットデメリットを考えながら選択されるのが良いと思います。

ご興味おありの方はぜひお気軽にご相談くださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ご紹介施術】
全部込みで45万円(税込)の
オーダーメイド小顔整形−フル−
・顔の脂肪吸引(メーラー/ジョール/バッカルファット込み)
・糸リフト(VOVリフト6本)
・ヒアルロン酸注射(法令線orあご)
・ボトックス注射(えら)

【施術担当医師】
@lor.clinic_omotesando 技術指導医長
平井 林太郎 @lor_dr.rintaro

【可能性のあるリスクや合併症】
腫れ、内出血・血腫、痛み、凹凸、アレルギー、感染

【今回の費用(税込)】
ヒアルロン酸注射:82500円
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後までお読みくださり本当にありがとうございます。

インスタグラム、TikTokもぜひフォローをお願いいたします!

 

instagram

https://www.instagram.com/lor_dr.rintaro/

TikTok

https://www.tiktok.com/@dr_rintarou

【L’or Clinic Omotesando公式HP】

https://lor-clinic-omotesando.com/

タイトルとURLをコピーしました